KS5

メインビジュアル画像
ぽたり ぽたり ぽたり ぽたり。。。 醤油の原料は:小麦+大豆+塩 これは今までの常識。 味噌の原料は:米糀+大豆+塩  発酵への挑戦第一弾は、小麦(群馬県産さとのそら)+米糀(新潟県産コシヒカリ)+大豆(国産丸大豆)+塩が原料を二段仕込で作った限定再仕込醤油。 名前は、さとのそらから「S」をコシヒカリから「K」を、半々の割合ということで「5」。合わせて「SK5」と名付けました。機械を通して強制的に絞るのではなくて、ぽたりぽたりと自然に落ちた生醤油を火入れすることなくお届けします。無添加の生醤油です。冷蔵庫にて保存ください。
  • 生しょうゆのままでお届けします。
    (火入れや保存料を加えない状態です。)
  • クール便でお届けしますので、到着後は必ず冷蔵保存をお願いします。
  • 限定数100本の味噌としょうゆのよさを併せ持つ調味料です。

KS5の商品一覧

2件中 1-2件表示

二段仕込み本醸造生醤油 KS5

クール便でお届け
販売価格 ¥ 648 税込
味噌と醤油の良さを持つ新調味料
2件中 1-2件表示

醤油づくり、新しい挑戦1弾
味噌と醤油の良さをもつ新調味料

味噌あじの料理の最後に醤油を加えると味がビシッと決まる。
醤油あじ料理に物足りなさを感じた時、味噌を少し忍ばせるとコクがぐわぁ~~んと増す。
そんな経験から、醤油と味噌のバランスのパズルがうまくはまったHappyを再現する挑戦の第一弾。

命名

醤油の原料は、小麦と大豆と塩。これは今までの常識。
  • 醤油:小麦+大豆+塩
  • 味噌:米糀+大豆+塩
  • 【挑戦第一弾の原料】
  • 小麦(群馬県産さとのそら)+米糀(新潟県産コシヒカリ)+大豆(国産丸大豆)+塩を再仕込で作った醤油。
  •  
  • そこで、今回作った新商品は、名前は、さとのそらから「S」をコシヒカリから「K」を、半々の割合で「5」。合わせて「SK5」と命名しました。

まったりと柔らかい味わいは米糀の力

米糀

米こうじ(糀)は、米にコウジカビ(国菌:Aspergillus oryzae)を生育させて、発酵、熟成に必要な酵素を作ってもらいます。 山田屋の糀は一般的な表面に花が咲いたようなふんわりしたものではなく、米の内部に糀菌糸を成長させるよう、米の表面に傷をつけるように手入れをします。 職人たちが守り受け継ぐ機械では成しえない昔ながらの山田屋独自の手作業による糀の作り方、だから、糀力の強い、まったりと柔らかい味わいを醸し出してくれます。

ぽたりぽたり。。。
しぼりたての生しょうゆ

ぽたりぽたり

機械を通して強制的に絞るのではなく、ぽたりぽたりと自然に落ちた生しょうゆ。それをを火入れや保存料を加えることなく瓶詰めした「生しょうゆ」です。
必ず冷蔵保存をお願いします。