惣菜
保存のためだけではなく、美味しくするために

発酵屋のごちそう

平成の初めまでは、4代目一弥の妻が工場でサーモンを身といくらに捌いて、味噌漬や醤油漬にしていました。 変わらぬ当時のレシピと山田屋の味噌と醤油で、魚屋さんやお肉屋さんに作っていただいてます。発酵食品を使うことで、ただの保存食とするだけではなく、それ以上の旨味や香りを引き出しました。 自分へのご褒美にも、感謝の気持ちを込めた贈答用にもおすすめな逸品たち
6件中 1-6件表示
6件中 1-6件表示
現在登録されている商品はありません。