発酵で健康ライフ 山田醸造
  • 越後味噌234px * 90px
  • 醤油234px * 90px
  • 糀製品234px * 90px
  • ご飯のお供234px * 90px
  • カートを見る
  • 会員登録
  • ログイン
  • メルマガ登録
  • FAXでご注文
  • LINE
  • Facebook
  • cookpad
  • TWITTER
  • Instagram
  • おためしセット

味噌・醤油 RECIPE

Reipe47 里芋の味噌焼き

2006年1月UP
  
 新年おめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。今年は、冬季オリンピック、ワールドベースボールクラシック、ワールドカップ(サッカー)と続々とスポーツの祭典のある年のような気がします。最近のスポーツ選手は、インタビューの時に「楽しんで」という言葉をよく使います。好きだったから上手になり、つらくとも続けられた結果ですもの。集大成の時こそ、楽しんでとすがすがしさを感じつつ聞いています。いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
 毎日寒い日が続いています。台所に立つのも寒くって・・・。という日もしばしばです。冷蔵庫の残り物で鍋焼きうどんというのは如何ですか?お節料理で疲れた胃にも優しく身体の芯から温まります。

(冷蔵庫に残ったうなぎや卵を落としてチョットリッチにしてみました。)


柚子の香りがうれしい逸品です。ねっとりとした里芋と、少し焦げ目のついた味噌が香ばしく、熱燗におかずにおいしい味噌が主役になれる一皿です。
里芋の味噌焼き
《材料・2人分》
里芋・・・大300
塩・・・少々
 

A:「越後娘(白漉味噌)」・・・ 大さじ2    
    みりん・・・大さじ1/2
    ゆずの皮(せん切り)・・・適宜
B:「天然味噌(赤粒田舎タイプ)」・・・大さじ1+1/2
   砂糖・・・大さじ2/3
   みりん・・・大さじ1/2


作り方
(1) 皮をむいた里芋を軟らかくなるまで茹でる。オーブンを200度に温めておく。
(2)それぞれの鍋に練り、①の里芋に絡め、10位オーブンで焼き。竹串に差す。
大根、じゃが芋、人参、茹で卵・・・。いろいろな食材で楽しんでください
>>バックナンバーへ

ネット店営業カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • お急ぎ便有*

ページトップへ