発酵で健康ライフ 山田醸造
  • 越後味噌234px * 90px
  • 醤油234px * 90px
  • 糀製品234px * 90px
  • ご飯のお供234px * 90px
  • カートを見る
  • 会員登録
  • ログイン
  • メルマガ登録
  • FAXでご注文
  • LINE
  • Facebook
  • cookpad
  • TWITTER
  • Instagram
  • おためしセット

味噌・醤油 RECIPE

Recipe50 がんもどき揚げ

2006年4月UP
  
春の甲子園、選抜高校野球で、新潟県の代表が準々決勝まで勝ち進むのは始めてです。4月1日(April fool)が準々決勝。もしかして、準決勝もあったりして・・・。そんな風に思うのは、新潟県人だからでしょうか?!がんばっている高校生達、がんばれ!!!芽吹きの時に応援の気持ちいっぱいです。
菜の花畑に~♪・・・・菜の花が咲き誇るにはまだ若干早いようですが、「菜の花」がスーパーの野菜売り場にたくさん並び始めました。繊切りにんにくと一緒に油炒めをして鍋肌にジューと「料理人」をかけて春を楽しんではいかがでしょうか。菜の花のほろ苦さがガーリック風味とよくあいます。《菜の花のガーリック炒め》                                                                     




手作りのがんもどきは格別のおいしさです。おかずにもちろん、晩酌もうってつけです。ベジタリアン気分の食事はもたまに胃が軽くなるかもしれませんね。
がんもどき揚げ
《材料・4人分》<
木綿豆腐 大1/2丁
人参  1cm位
いんげん 20g

黒いりごま 少々

◆調味料:
 小麦粉
 胡椒
 塩

 生姜すり卸し  
 「華」
作り方
(1) 豆腐は布巾に包んでバットに入れ、皿を3枚のせて、1時間ほど置いて水切りをする。
(2)いんげんはへたをとって斜め薄切りに、人参は、皮をむいて繊切りにし、小麦粉大さじ1/2で混ぜておく。
(3)豆腐は、ボールに入れ手で潰し、塩胡椒少々、小麦粉大さじ1/2を加えよく混ぜて、6等分に形を整える。
(4)揚げ油は中温(170~180℃)に熱し、黒ごまを中央につけた種を入れて2~3分揚げる。
(5)油をきり器に盛り、卸し生姜と3倍に希釈した「華」を添えて供す。(たっぷりの大根おろしを添えても尚おいしい!!)
>>バックナンバーへ

ネット店営業カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • お急ぎ便有*

8/13から8/15までお休みさせていただきます。

ページトップへ