発酵で健康ライフ 山田醸造
  • 越後味噌234px * 90px
  • 醤油234px * 90px
  • 糀製品234px * 90px
  • ご飯のお供234px * 90px
  • カートを見る
  • 会員登録
  • ログイン
  • メルマガ登録
  • FAXでご注文
  • LINE
  • Facebook
  • cookpad
  • TWITTER
  • Instagram
  • おためしセット

味噌・醤油 RECIPE

Recipe52 にら餃子(隠し味噌)

2006年6月UP

 新緑が目にさわやかです。一斉に花々が咲き始めるこの季節は、心もどことなく弾むうれしい時期です。いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
 今月は父の日があります。「父の日」って母の日ほどポイントが高くない気がするのは私だけでしょうか?お父さんの好きそうなカブの粕煮と餃子を作って見ました。ビールをキュッ!!・・・・これからの季節、お腹廻りがちょっと気になりますが、元気でおいしく過ごしましょう !!              

《カブと葉を筍と炒めて油揚げと一緒に煮て、酒粕・延齢みそ・つゆで味付けしました。》 




お父さん大好きな餃子は、味噌を忍ばせて一晩置くだけで風味がグ~ンとします。外はカリッと焼けてて、中身はジューシー、そして、カロチン・食物繊維たっぷり、代謝を機能を高める機能のあるにらは、「父の日」の最高のプレゼントになりますよ
にら餃子(隠し味噌)
《材料・4人分》
●たね
 にら・・・2束
 キャベツ・・・1枚
 生姜・・・少々
 豚挽肉・・・ 200g
 にんにく・・・1片
「天然みそ」・・・大さじ1
「料理人」・・・大さじ1

 ごま油・・・大さじ1

餃子の皮・・・36枚

●焼き用
 サラダ油・・・大さじ1
 ごま油・・・ 大さじ1

●つけダレ用
「華」酢・ラー油
作り方
(1)にら・キャベツ・生姜・にんにくフードプロセッサーでカットし、豚ひき肉・みそ・料理人・ごま油大さじを粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。
(2)餃子の皮に36等分したたね(大さじ1位)を皮の淵に指で水を付けながらタックをとり、形を整えつつ、包む。
(3)熱したフライパンにサラダ油をしき、②の餃子を並べ、熱湯を全体に注ぎ入れ蓋をして中火で1分半。残っていたごま油大さじを全体にまわし入れ強火で焼く。
(4)器に盛り、「華」・酢・ラー油でお好みの味にして召し上がれ!
>>バックナンバーへ

ネット店営業カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • お急ぎ便有*

ページトップへ