発酵で健康ライフ 山田醸造
  • 越後味噌234px * 90px
  • 醤油234px * 90px
  • 糀製品234px * 90px
  • ご飯のお供234px * 90px
  • カートを見る
  • 会員登録
  • ログイン
  • メルマガ登録
  • FAXでご注文
  • LINE
  • Facebook
  • cookpad
  • TWITTER
  • Instagram
  • おためしセット

味噌・醤油 RECIPE

Recipe59 豚ともちのとうがらし味噌

2007年1月UP
 
  2007年「猪突猛進」の亥の年、本年もよろしくお願い申し上げます。心の通わない事件の多かった昨年。自分の身の回りは・・・?と思いめぐらした時、「家族」についてしみじみ考えた年の初めです。
いかがお過ごしでいらっしゃいますか?本年も山田屋をよろしくお願い申し上げます。       



《蕪とたらの子を煮含めてみました。》

豚ともちのとうがらし味噌鍋










豚ともちのとうがらし味噌鍋
《材料・4人分》
 大根・・・1/3本
 豚薄切り肉…250g
 豆腐…1/2丁
 長葱…2本
 餅…4切 …
 玉ねぎ・・・1/4ヶ
「とうがらし味噌」 ・・・大さじ6~7
作り方
(1) 大根は、15センチくらいに切り、皮を剥いたあとピラーで薄く切っておく。(鍋に入れながらでも可)
(2)豚肉・長葱は食べやすい長さに、豆腐は水切り後8等分に切っておく。
(3)大根は皮を剥いて切り下茹でし、葉はさっと湯がいておく。
(4)餅は、半分に切りフライパンにサラダ油大さじ1で表面をこんがり焼く。
(5)煮汁に具を入れ、とうがらし味噌で調味して鍋を突っつきましょう。(^^)  煮汁の量、味噌あじは、鍋奉行に調整をおまかせしてください。

「とうがらし味噌」のピリ辛と味噌の持つ味の奥深さがマイルドでピリ辛です。胃袋を刺激するパワフル鍋にしたててくれます。鍋のみならず、料理の味付け、ラーメンの辛味とコクに出しにも重宝です。大根は、通年の野菜ですが、この時期のものは、みずみずしく甘みが出ておいしくなっています。ピラーした大根でなくとも白菜、もやし、にらもよく合う鍋です。「とうがらし味噌」は、420円(140g)大好評です。この季節は、鍋で体を温め、寒さを吹き飛ばして風邪などひかれませんように・・・。
>>バックナンバーへ

ネット店営業カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • お急ぎ便有*

8/13から8/15までお休みさせていただきます。

ページトップへ